人生設計

子供の人数で選ぶ学資保険

今学資保険に加入をするご家庭が減ってきはいます。
しかし学資保険というのはとってもバラエティに富んでいる金融商品なのです。
中でもユニークと言えるのが、学資保険ならではの兄弟姉妹割引http://minnieshouse.jp/kyoudai.htmlなのではないでしょうか。

上の兄弟が指定の学資保険に加入をしていることで、次に加入をすることになる妹や弟の保険料は、満期保険金額に応じて割り引かれる制度となります。
一般的には学資保険の満期保険金額というのは200〜300万円程度に設定されるケースが多くなっていますので、この割引制度を利用することによって、毎月200〜300円程度割引され、10年単位で見れば数万円規模といった大きな差が出てくるのです。
まさに毎月200円だったとしても「チリも積もれば山となる」なのです。

一人加入をしていれば、次に産まれてくる子供が加入をしないなんてことはまずないかと思います。
さらにそれから3人、4人、そして5人と子供が増えていくことによって、最初はわずかな差だったのが、ますます広がってくるのです。
今現在、このような兄弟姉妹割引を提供している学資保険というのは、フコク生命だけなのではないでしょうか。

他社でも実施していることもありますが、いわゆる大手と呼ばれている保険会社ではなく、地方を拠点とした中小企業かと思います。
フコク生命が販売をしている学資保険というのは、何も兄弟姉妹割引だけに限ったことではありません。
子供が誕生する前、ある程度資金に余裕のある頃から加入することの出来る出産140日前加入などもあります。

その他にも子供に対する医療保障、父親に万が一のことが発生してしまった場合の育英年金の支払いもあります。
このような充実した内容を誇っている学資保険はそこまで多くありません。
ですので、もし学資保険へ加入をされるのでしたら、とにかく様々な項目を比較することが大切なのです。
もしかしたら、今の貴方の状況にピッタリの学資保険を見つけることが出来るかもしれません。

Copyright(C) 2013 子供の将来の為に必要な事 All Rights Reserved.